六甲山「芦屋川・ロックガーデン・有馬温泉」縦走

神戸に赴任して早くも4か月が経過しましたが、まだ「六甲」に行っていないのが
気になっていましたが、梅雨入りした割には昨日から天候も回復し、前日計画書を
提出しての出発でした。
2012/06/10 天候:晴れ am7:00 21°
三ノ宮 — >芦屋川 阪急電車 14分 ¥280
芦屋川   08:40
高座の滝  09:10
風吹岩   09:40(小休止)
雨が峠   10:20
一軒茶屋  11:25(昼食)
山頂    11:30
11:50
下山路分岐 12:30
有馬温泉  12:50
入浴    13:50(温泉街散策)
バス乗車  14:55(本数の少なしに(><)…¥680
三ノ宮着  15:50
※ コースタイム 休憩2回含む4:10


左程早い時間ではないが既に駅前は大混雑・・・トイレ待ちが男でも15分位かかる


駅からは高級住宅街の舗装路を抜けて30分程歩きますが、ここでも既に抜きつ抜かれつのバトル??が・・・


検問所の様な茶屋ですが・・・買うもの無いよ(><)

「高座の滝」 さっきの茶屋を抜けるとすぐですが・・・それほどでも無いので即スル―しました

ロックガーデン核心部・・・どうってことなくスイスイここでかなり抜きましたv(^^) いぇい


ロックガーデン途中の展望場?  六甲アイランドと大阪湾・神戸港を眺望できます

風吹岩にて・・・大阪の高校生(登山部?)と引率の先生と出会う
人が多すぎて水分補給だけしてそそくさと通過っす


登山者保護か、イノシシ保護か・・・頑丈なフェンスが設置されていました。
ここからは延々と侵入対策の壁も、万里の長城のごとく設置してあります
神戸市も登山者保護に相当な資金と人材を投資しているようです

七曲を経由して山頂の一軒茶屋までは、爽やかなアップダウンで走り易い?です
トレラン、クロカン、MTBも一杯居ますが、ルールはきちんと守ってます


およそ半分くらいはこんな若者?(山BOY 山GIRL)です
でも横を走って抜いてましたが(^^)


最後の茶屋「一軒茶屋」・・・ここでお昼ご飯(昨日作った鮭おにぎりを2ケ)食べました
それまではPOCARIを2回飲んだだけ・・・まだまだHiBlid

あいにくガスで眺望は有りませんでしたが山頂です
トレイルランのお兄さんに撮ってもらいました
曇っていましたから以外に皆さん寒そうな事云ってましたよ^^)・・・全然平気に半袖ですが

有馬温泉への下山路は途中で「魚屋道」(ととやみち)「筆屋道」に分岐します
今回は「魚屋道」(ととやみち)で新緑を堪能してきました

有馬温泉の湯本坂に有る源泉「妬泉源」

今回は初めてでしたから駅に程近い「金の湯」(硫黄・鉄分泉で赤茶色)に入浴しました
「銀の湯」(炭酸泉で白い)はここから上に約10分程歩きます


「金の湯」の隣には手軽に温泉が楽しめる「足湯」も設けてあり観光客が結構まったりしてました(^^)

今回は、やっと行けた~っていう感じですが、転勤も延長に成った事だし、また他のコースで入山してみます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>