西鎌から槍ヶ岳・天狗池を廻り上高地で観光②


第二段は槍ヶ岳の日の出から始まります(時刻は5:20)
今日も昨日に引き続き晴天が待っていました
今日は槍沢ロッジまでの下りですが途中ピストンで天狗池を目指します
昨晩山荘で「今年は雪渓がまだまだ多く池が出来ていないかも・・・」と聞きましたが
取り敢えず行ってみましょう~


朝焼けに輝く西鎌尾根
昨日のことですが思いも一塩です


壁紙にしようかなぁ~
ここに居ないと撮れない写真v(^^)
今日は出足良いぞぉ


とは言え・・・ここは余裕の朝モーニングで「さぁ行くぞぉ」


気持ちと靴紐を〆直して・・・いざ


こんな天気も久しぶりに出会いました!


天気も良いが登る人も多いし、〇×ペンキも多い(^^)


雪渓からの融雪水・・・メッチャ冷たい(><)


いざ・・・天狗池への分岐点
ここから岩場を飛びながら30分程の登り(途中には雪渓のトラバースも)
こちょこちょ登っている登山者を走り抜ける事で時短v(^^)


斜面は大きな岩を飛び、ザレ場を走り登りかなり来ました
槍ヶ岳もあんなに小さく成りました


やっと辿り着いた天狗池は雪解けも進み逆さ槍も綺麗に映し出されています
Good Lookinng !!!


この写真を撮るのに3回訪れましたが初めてカメラに納めれました


今日の宿は槍沢ロッジです
お風呂も有り、快適なロッジです
今日はその上フルートコンサートの生演奏も有り得した気分でした


とうとう下山日・・・
今日も晴天、見上げれば・・・雲もGood


槍沢には朝もやが立ち込め爽やかな空気に包まれての下山でした


横尾まで下りてきました
ご苦労様でしたザックm(_ _)m


徳沢園ではお決まりのソフトクリームv(^^


明神から嘉門次小屋で岩魚の塩焼きを頂きました^^^^)イエイ・・・初めて食べました


この後まさかの雷雨で上高地まで30分位の間に全身ずぶ濡れ・・・とほほ(_ _)
それでもアルペンホテルで入浴しバスで平湯経由名古屋直行で戻りました

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>