京都トレイル 第1弾 ①

日程:2013年3月11日ー13日
目的:京都外輪山一周トレイルを歩く
参加者:M.K、S.H、N.H、M.Y、M.I(投稿者)

京都トレイルは京都の東南、伏見稲荷神社から比叡山、大原、鞍馬を経て、高雄、嵐山、苔寺と観光名所をめぐりながら歩く全長約70キロの外輪山一周コースです。京阪伏見稲荷駅傍の踏切に立つ「京都トレイル 東山NO1」からスタートします。

伏見稲荷に参拝し、旅の安全を祈願して、奥の院を目指して千本鳥居を登っていきます。

拝むと美人になるという楊貴妃観音像がある泉涌寺。これ以上美人になっても・・・ということで、参拝せず記念撮影、はいチーズ!

泉涌寺には皇室の御陵があり、それを見下ろしてはいけないということで、トレイルは静かな住宅地を抜けます。

梅かな? 桃かな?

清水山の山頂は、「清水の舞台」どころか、何も見えません。

秀吉の墓がある豊国廟、数々の歌が詠まれた中山清閑寺、清水寺と続きますが、時間がないので後ろ髪ひかれる思いでスルーし、先を急ぎます。

東山山頂公園そばにある将軍塚展望台。「京都タワーが見える♪」

「ねじりマンボウ」を抜けると・・・。

「インクライン跡」に上がります。インクラインは京都と琵琶湖を結ぶ「琵琶湖疏水」のうち、船が上がれない急な坂道に敷かれた線路です。
「桜のころに来たいな~」と新婚さん。

大文字山への登り。山科方面が見えてきました。

大文字山を下ると、「大文字送り火」の火床です。
ここからの景色は素晴らしかったです。

「薪を井桁に組んで火床に置き、それに火を着けて・・・」 毎日大文字山に登られるおじさんが詳しく教えてくださいました。

「大の字の一画目はここよ」とM.Yさん。

1日目のハイライト! この景色、疲れも吹っ飛びます。

観光客がいない静かな「哲学の道」を通って宿に向かいました。

1日目はここまで。続きは 「京都トレイル 第一弾②」へ・・・。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>