2013年 春山合宿トレーニングが始まりました

2013年、あつた勤労者山岳会の春山合宿は、白馬主稜、長者ヶ岳+天子ヶ岳(無雪期)、燕岳(積雪期)の3パーティーが計画されています。
matsuokaは燕組に参加することになり、これから合宿本番までの燕組のトレーニングをレポートして行こうと思います。

第1回目 宇連山

日程 4/13(土)
参加者:CL/H.U、M.N、T.O、M.T、M.H、Y.I、T.Y、N.M (計8名参加)
山名:宇連山929m(三河)
山行形態:無雪期日帰り
目的:長時間歩行

合宿トレーニング初日ということで、足慣らしのために宇連山を歩くことになりました。
メンバーは、無雪期組も2名合流で8名。
愛知県民の森から、南尾根~西尾根から山頂を目指すロングコースです。

あちこちに「遊歩道」と書かれた看板がありますが、なかなか手ごわい道です。
それにしてもいい天気。青空の下、みんな気分よく尾根道を行きます。

岩場を登って、ぐんぐん標高を稼ぎます。

足を止めて歩いて来た道を眺めると、奥三河の山並みが広がります。

 

ミツバツツジ、アセビ、ヒカゲツツジ、色とりどりの花々が登山道を彩ります。

見晴らしのいい展望台でちょっと休憩。
滝尾根分岐までさらにアップダウンの道を延々と歩いて、一気に登りつめると山頂です。

宇連山の2等三角点にタッチ。

山頂からは雪を被った南アルプスの山並みも!
ここまで頑張って登ってきたご褒美です。

山頂でゆっくり休憩してから、急な尾根を気をつけて下って行きます。

下る途中、最後の眺めのいい場所で全員揃って記念撮影♪

下石の滝に出れば、ゴールの県民の森はもうすぐです。

無事、県民の森に着きました。
この日の歩行は、約7時間。トレーニング初日にしては、みんなよく頑張りました。
次回は、いよいよ雪山を歩くトレーニングへと続きます。

by matsuoka

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>