奥只見 只見川・恋ノ岐川~平ガ岳 ①

日程  :2013年8月9日ー11日

目的  :夏山合宿Bパーティ

メンバー:S.S、H.O、Y.E、Y.K、S.K、 M.I(投稿者)

夏合宿で奥只見の秀渓・恋ノ岐川に行ってきました。

8月9日未明に名古屋を出発。小出ICで関越道を下り、国道352号からシルバーラインに入り、銀山平で再び352号に出て、目的地を目指します。
入渓点の恋ノ岐橋を過ぎ、下山口の鷹の巣にある清四郎小屋に車を置かせていただき、小屋の主人に恋ノ岐橋まで送って頂きました。

そんなこんなで、正午前にやっと恋ノ岐川に入渓です。

行くぞー! エイエイ、オー!

新潟はこの日まで雨が多かったようで、水量が少し多い気がしますが、明るく開けた沢を、渡渉したり、へつったり、滝を登ったりしながら進んでいきます。

きれいな「ナメ床」をヒタヒタと歩きます。

トレーニングで培ったメンバーシップ。お互い助け合いながら登ります。

「2段10mの滝」を登ると美しいナメが・・・。
序盤のハイライトです。

清水沢出合を過ぎると、今夜の泊り場を探しながら歩きます。夜中に雨が降って沢が増水しても大丈夫なように、沢から少し高くなった所に平坦地がある場所が理想的な泊まり場です。

奥のタープの下が今夜の宿です。
寝床を作る人、夕食の支度をする人、おかずを現地調達する人・・・。

カンパーイ! 明日も頑張りましょう!