長崎 平成新山(1483m)と普賢岳(1359m)

Kさんからレポートをいただきましたので掲載します!

長崎へ法事で行った折、雲仙温泉にある100有余年の歴史がある「有明(ゆうめい)ホテル」に泊まり、翌日山を歩いてきました。当初、妻と二人で行くはずが、義姉と二人で朝寝、朝湯、温泉街の散策をするので一人で行けといわれ、気楽な一人山歩きを楽しんできました。

泊まった有明ホテルは、落ち着きのあるホテルでした。

朝早く散策した温泉地獄では、江戸時代キリシタン信者の悲劇があり、心が締めつけられました。

雲仙ロープウェィ仁田峠駅を出て3分で着いた、妙見岳駅近くの妙見神社。

平成新山と普賢岳の分岐です。

小さいアップダウンを繰り返し、上りになってしばらくすると、平成新山が目の前に現れ、活火山が直ぐ近くにあると実感しました。

数年前に登った普賢岳の山頂です。噴煙が多かったせいか、山の大きさや噴火のすごさを感じました。

ズームで撮った平成新山です。

周りはきれいに紅葉していて、ラッキーなタイミングでした。

仁田峠まで義姉の車で迎えに来てもらい、長崎空港へ。途中通った千々石湾はビューポイントで、前日の夕方見た夕陽はさらにきれいでした。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>