京都トレイル第2弾①

日時 :12月1日(日)ー2日(月)
テーマ:京都外輪山一周トレイルを歩く
参加者:F.M、S.H、M.Y、M.I(投稿者)

京都トレイルは京都の東南、伏見稲荷から比叡山、大原、鞍馬、高雄、嵐山を通り苔寺まで、山と観光地を巡りながら歩く全長70キロのコースです。
第1弾は3月中旬に伏見稲荷から入山し、大文字山、比叡山、大原、鞍馬を経て山幸橋まで2泊3日で歩きました。第2弾はその続きを1泊2日で歩きます。

前回の下山地点・山幸橋に立つ「京都トレイル 北山NO.56」の標識。今回はここからスタートします。

盗人谷の木橋を渡ります。
歴史ある古道はいわくありげな地名が多く見られます。

静かな氷室の里

 

北山杉が美しい

灌漑用の人造湖「沢池」。
エメラルドグリーンの湖面に秋色の山が映り、つい長居をしたくなります。

高雄で観光。神護寺の石段は今日の核心か!?

宇多野YHは新しく快適な宿でした。

夕食後YHのスタッフに勧められ大覚寺門跡に。
大沢池にライトアップされた紅葉が映り幻想的な光景に一同大感激。

こうして京都1日目の夜は静かに更けてゆきました。
つづきは「京都トレイル第2弾②」をご覧ください。