奥秩父・甲武信ヶ岳:笛吹川・東沢釜ノ沢

日程:10月18日(土)~19日(日)
目的:紅葉の沢旅を楽しむ
メンバー:M,I/CL H,O Y,F S,S

紅(黄)葉に映えるナメ沢を楽しむために甲武信ヶ岳:東沢釜ノ沢に行って来ました。

<1日目>名古屋~東沢山荘~魚留ノ滝~両門ノ滝手前(1500m付近泊)
標高1000m付近は紅(黄)葉が始まりかけですが、水はしっかりと冷たいです。
 

紅葉に映える乙女滝?
 
微妙なバランスでのヘツリ、「キャ~ァ」ここで泳ぐ物好きな人が・・・!
夏の暑い時期であればまだしも・・・寒いので悲惨です!! ナメ滝が多い沢です。
 

魚留ノ滝に到着です。  微妙な傾斜でフリクションでは難しい登りです。

 

 
釜ノ沢の千畳のナメ、もう少し紅葉が進んでいると綺麗なのですが・・・。

  ナメとナメ滝が連続します。
 

 

両門ノ滝手前で幕営、濡れて凍えた体には焚火とアルコールが最高です!!
 

<2日目>両門ノ滝~東俣~甲武信ヶ岳~戸渡尾根~東沢山荘~名古屋

 朝方はさすがに冷え込み、2000mを超える辺りから凍っているところも・・・。

 

 

2日目も秋晴れの良い天気に恵まれ最高!!!でした。

 今シーズンは、これが最後の沢登りになりそうです。今夏は天候不良に悩まされ、少々欲求不満気味でしたが、これで少しは解消されました。事故も無く無事終了できたことに感謝したいと思います。皆さんお疲れ様でした。リーダーのM,Iさんありがとうございました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>