山トレ第5弾 北ア・蝶ヶ岳~常念岳

日程:2015年9月12日(土)ー13日(日)
目的:テント泊の習得&リーダー養成
メンバー:Y.F、K.T、H.K、K.K、M.I(投稿者)

山トレ第5弾は安曇野側の三股登山口を起点に、蝶ヶ岳~常念岳~三股に戻るトライアングルコース。
上高地からのルートに比べればマイナーな印象でしたが、三股駐車場もその下の臨時駐車場も満車で、更に下に車を停めて、1時間遅れでスタートしました。

2015_0913蝶ヶ岳ー常念岳0021

木々の間から常念岳が見えます。明日あの山頂に立てるでしょうか?

2015_0913蝶ヶ岳ー常念岳0023

整備された登山道は歩きやすく、どんどん高度を稼いでいきます。

2015_0913蝶ヶ岳ー常念岳0025

頑張って登ったご褒美は・・・。素晴らしい展望に言葉がありません。

2015_0913蝶ヶ岳ー常念岳0040

お決まりの「穂先のポーズ」で記念撮影。

2015_0913蝶ヶ岳ー常念岳0034

テントを設営します。風が強いのでペグも打ちました。

2015_0913蝶ヶ岳ー常念岳0030

上高地側から登ってきた教育山行のメンバーも、テントを立てています。

2015_0913蝶ヶ岳ー常念岳0044

テントの中でカンパーイ!

2015_0913蝶ヶ岳ー常念岳0045

天気図を書きます。が、いつの間にか…💤 💤 💤

2015_0913蝶ヶ岳ー常念岳0046

翌朝、ガスと強風で出発を遅らせ、明るくなってから歩き始めます。

2015_0913蝶ヶ岳ー常念岳0048

蝶槍を過ぎ、常念岳が目の前に聳えます。頑張るぞ~!

2015_0913蝶ヶ岳ー常念岳0052

岩場を落石をおこさないように慎重に登ると・・・

2015_0913蝶ヶ岳ー常念岳0054

やった~! 常念岳の山頂です。槍の穂先は雲の中でしたが、まずまずの展望に大満足です。

2015_0913蝶ヶ岳ー常念岳0060

常念小屋方面に少し下り、分岐から前常念岳を目指します。

2015_0913蝶ヶ岳ー常念岳0068

前常念岳。雨が少しパラつきましたが、すぐに止みました。

2015_0913蝶ヶ岳ー常念岳0075

山は秋の装いです。

2015_0913蝶ヶ岳ー常念岳0076

岩場の急斜面を下り、樹林帯の中を延々歩いて、三股登山口に下山しました。
皆さん、お疲れさまでした。

2015_0913蝶ヶ岳ー常念岳0079

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>