ブナ立尾根~烏帽子岳~南沢岳~不動岳~船窪岳

日程:8/11~13

山名:北アルプス 烏帽子岳(2,628m) 南沢岳(2,625m) 不動岳(2,595m) 船窪岳

メンバー:Y・K(CL) Y・E Y・F Y・S K・Y

制定されて初めての山の日より、前々から行ってみたかった日本の3大急登でもあり、北アルプスの3大急登にも入っているブナ立尾根から、烏帽子岳、不動岳、船窪岳を縦走してきました。

ちなみに日本の3大急登は、甲斐駒ヶ岳への黒戸尾根、谷川岳の西黒尾根、そして烏帽子岳のブナ立尾根。北アルプスの3大急登は、剱岳の早月尾根、燕岳への合戦尾根、烏帽子岳のブナ立尾根。ついでに、3大キレット、大キレット(槍ヶ岳~穂高岳)、八峰キレット(五竜岳~鹿島槍ヶ岳)、不帰キレット(白馬岳~唐松岳)。おまけに、3大峠、北アルプスの針ノ木峠、南アルプスの三伏峠、奥秩父主脈の雁坂峠。

DSCN3971

裏銀座縦走のスタート地点でもある七倉山荘。さすが山の日。駐車場は満車でした。

DSCN3976

まずはタクシーで高瀬ダムまで。

DSCN3977

トンネルを抜けていきます。

DSCN3981

続いて不動沢にかかる吊り橋を渡ります。

DSCN3991

濁沢に向かい、登山口を目指します。

DSCN3995

DSCN3996

烏帽子岳への登山口です。裏銀座登山口でもあります。

DSCN3999

新緑がきれいです。

DSCN4002

登ります。

DSCN4010

登ります。。

DSCN4005

新緑に癒されながら登ります(^^)

DSCN4015

ただ、登ります。。。

DSCN4021

三角点まで登って来ました!

DSCN4020

とりあえず(^^)

DSCN4025

どこがタヌキなのか分からず。

DSCN4029

標高も上がったため、景色も良くなってきました。

DSCN4032

番号がとうとう1に!

DSCN4040

今夜のテント場、烏帽子小屋に到着!

DSCN4071

山の日だけあって、賑わってました。

DSCN4047

当然のことながらテント場も賑わっており、ぎっしりとテントが張られていました(^^;

DSCN4057

テントを張り、ピストンで烏帽子岳へ。

DSCN4064

烏帽子岳の山頂に立ってみました。5人で立つには無理がありました(笑)

DSCN4068

野口五郎岳をバックに。

DSCN4091

翌日は日の出前に出発しました。雲海がきれいです。

DSCN4093

モルゲンロートの烏帽子岳。

DSCN4097

御来光。

DSCN4100

四十八池の脇を抜けていきます。

DSCN4108

南沢岳の三角点タッチ!Fさんの顔が。。。(笑)

DSCN4109

指差す先には剱の八峰が(涙)

DSCN4126

DSCN4127

ズームイン!やはり雪渓がありません。剣沢雪渓もかなり危険な状態で夏道もまだ整備されていないようです。

DSCN4130

不動岳より先の不動沢側はこのように崩れており、慎重に歩いて行きます。

DSCN4136

船窪岳第2ピーク。

DSCN4153

DSCN4154

不動沢側以外も所々崩れていました。

DSCN4157

DSCN4163

船窪岳手前当たりの危険箇所、両側共に切れ落ちており、どちらかに転んだら。。。

長野山岳パトロールの方が渡る手前で待っており、通過する登山者に注意喚起をしていました。暑い中ご苦労様です(^^;

DSCN4164

DSCN4162

1人ずつ慎重に渡って行きます。

DSCN4171

ヤマネチ!

DSCN4173

槍ヶ岳、前穂と良い景色です。

DSCN4175

本当は行きたかった針ノ木峠、針ノ木岳は次回に持ち越しで。

DSCN4178

船窪小屋のテント場到着!烏帽子小屋と違い空いていました。

DSCN4179

DSCN4180

テント場から水場までは実際10分くらいかかります。また、ロープが張ってあり、危険です。水汲む時は1人ずつで!

DSCN4181

船窪小屋へはテント場より約20分かかります。サンダルでは行けません(^^;

DSCN4183

登山者が来ると小屋の人が鐘を鳴らして歓迎してくれます(^^)

DSCN4187

小屋の中はランプと囲炉裏があり、良い雰囲気の小屋でした。

DSCN4189

テント場に戻って宴会♪船窪小屋の手ぬぐいを皆で買って前掛け代わりに(笑)

DSCN4195

翌日も晴れ。この三日間、ずっと天気に恵まれました。

DSCN4221

DSCN4227

胸ではなく鼻です。

DSCN4230

乗馬経験者のF。この形を見て思わず乗らずにはいられなくなったようです(笑)馬は腰で乗るそうです。

DSCN4234

DSCN4236

DSCN4244

お揃の手ぬぐいをかぶって無事下山を分かち合いました(笑)

DSCN4247

DSCN4255

行きのタクシーの運転手に聞いていた昭和軒に寄りました。下山後のご褒美です(^^)

DSCN4258

肉厚でおいしく頂きました♪

合宿が中止となったので、個人山行にて縦走してきました。久々にのんびりとした稜線歩き、終始天気にも恵まれ、良い夏の山行が出来ました。リーダー、メンバーの皆さんお疲れ様でした!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>