2017年春合宿 火打山、妙高山(山スキー隊)

日程:2017/4/23

山名:火打山、妙高山
山域:頸城山塊
メンバー(山スキー隊):CL/SS,  KF(記)

どうも、あつた労山のジミー・チン(自称)ことKFです。

いよいよやってきました春合宿!
今回は小屋泊隊、テント隊、山スキー隊の3ptで入山です!
私からは山スキー隊の報告記事を書かせていただきます~

5/3(水)

笹ヶ峰キャンプ場より出発!
スキー隊はツボ足各隊より少し遅れての出発でしたが、すぐに追いつきました~やはり山スキーの機動力はすごい
18237871_1110759315722998_2069694671229046226_o

富士見台、黒沢岳南東尾根への登り斜面!帰りに滑ったら楽しそう~
DSCN7238_R

帰りまで待ちきれずにつまみ食いしちゃった♡
ツボ足隊をしり目に登り返し中~
18358891_1110759565722973_7314351231813877397_o

高谷池ヒュッテに到着~テントを設営して・・・・

DSCN7244_R

さっそく宴会の始まり始まり~(ワー
DSCN7245_R

5/4(木)

そして翌日!朝から素晴らしいピーカン!
火打山、待ってなさい!
DSCN7247_R

途中のトラバース。朝でカチコチでシールではきつかったです。
リーダーはクトー、私はシートラでピッケルアイゼンで登ります。

DSCN7252_R

先に登頂したツボ足隊とすれ違いました~なんでも山頂は風が強いとか・・・
18359102_1110760229056240_2681447508503084236_o

こんなところを上がっていきます。
DSCN7256_R DSCN7254_R

なんとか登頂!やったぜ!360度素晴らしい展望でした!
18238150_1110760439056219_7287776604479426939_oDSCN7257_R
DSCN7258_R

高谷池ヒュッテまで戻ってきました!滑りはあっという間・・・
DSCN7262_R

次は妙高方面へ!
DSCN7259_R

黒沢ヒュッテから大倉乗越へ上がります。
DSCN7264_R

大倉乗越より妙高を望む。
この後雪崩多発地帯につきここにて撤退することにしました。
DSCN7270_R 18278804_1110762222389374_7081959049810302566_o

なんとか小屋へ帰還!
そして始まる宴part2!
18319149_1110762462389350_1376810711891095575_o
18238182_1110762519056011_3504928114080704713_o

みんないい笑顔です!
18278624_1110759779056285_2509939264262707872_o

最終日もなんとか天気が持ち、無事下山することができました~

本来ならここから滑走動画を!とするところですが・・・
帰ってから間違ってデータを消してしまった・・・・(´;ω;`)
やらかした~

結局妙高へは行けませんでしたが、今回の合宿で、地図読み、雪の安定性、アクシデントに対する対応等々、
各々今後の課題が見つかったのではないでしょうか?

そういう点では大成功の合宿だったと思います!今回の経験を糧に次にステップアップしていきたいですね~
では!また次の山で!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>