元越谷遡行(鈴鹿:野洲川水系)

日程:6月22日(土) 日帰り
山名:元越谷(野洲川水系)
山域:鈴鹿
メンバー:CL/S,S T,N Y,M

天気予報はあまり良くなかったが、昼前後には晴れ間が見えるだろうと予想して金山を出発した。昨年の沢登りは不完全燃焼に終わったので、元越谷は2年ぶりになる。T,NさんとY,Mさんは元越谷が初めて・・・なんとか天気がもつて欲しい。

入渓点手前の林道駐車スペースに着いたとたんにスコールのような雨が降り出す。(;’∀’)幸い20分ほど車の中で待機していたら、雨が止んだので沢支度をして出掛けた。


曇り空だが気温も水温も意外と、あたたかかった。(蒸し暑い感じ・・・)


15m大滝に到着、先行パーティが滝の中断で屯しているので・・・しばらく待機する。



大滝を越えると、しばらくナメや小滝がつづく・・・

久々に来てみると、元越谷もなかなかの美渓だと感じた( ^ω^)・・・

源頭部から県境尾根に出るころには時々、晴れ間が見えるようになった。本日は暑くもなく、寒くもなく、まずまずの沢日より・・・7月に入ったら梅雨も明けてもつと良いコンディションで沢登りが楽しめることを願って帰路につく。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です