団九郎コースで猿投山

日程:2019/7/11
山域:豊田
山名:猿投山629m
メンバー:MT、NM(記)

梅雨の晴れ間に、猿投山の沢コースを歩いてきました。
歩いたのは、団九郎の岩場コースと呼ばれている道。
赤猿峠から西の宮に続く林道に向かって下り、その手前を左手に入って行きます。

その昔、この界隈でブイブイ言わした山賊の団九郎が、この岩屋に身を隠したと何とか、そんな言い伝えがあると聞いたことがあります。

分かりにくいですが、真ん中あたりの暗くなっているところが岩屋。
以前、見に行ったことがありますが今回はスルーで。

その先、砂防堤の脇を登っていくと・・・

ここが猿投山とは思えないような風景でした。

その先は、しばらくプチ沢登り気分が楽しめました。
雨が集まるこの季節限定かも知れませんね。

メインルートに戻って山頂に達したら、いつもの賑わいの山頂でした。

★詳しいレポート、GPS軌跡等はYAMAPにアップしてあります。
https://yamap.com/activities/4026119

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です