登って泳いで岩倉川 樽ヶ沢&本流

日程:8/3(土)~8/4(日)
山名:岩倉川 樽ヶ沢&本流
山域: 阿寺山地
メンバー:CL/たけちゃん(K.T.)、師匠(S.S.)、はせ(T.H.)、こーちゃん(K.T.)、Eさん(仮)(Y.E.)、古田(記)

どうも、沢靴煮込み定食の作り方を覚えました。古田です。(フェルトソールのリソールのやり方を覚えました。)
今回は会のメンバーだけで岩倉川の樽ヶ沢&本流へ!
両日とも晴れて最高の遡行になりました!

初日は樽ヶ沢!

駐車場から歩いて15分ほどで入渓点の橋へ。
上流側右岸の岸辺から入渓します。
登り系の沢なので、滝がガンガン出てきます。!

滝滝滝!滝のオンパレード!

左岸の水線を攻めてみます。
自分とたけちゃんは突破!

核心部の滝は自分がリードで。
ピナクル、カム、ハーケンでランナーをセット。

沢登り2度目のこーちゃんが上がる!ムーブはまだたどたどしい感じがしますが、思い切りが良くていいクライミングですね!

なおも水線!水線突破が沢屋の信条!

ここも沢登の醍醐味ですね~チョックストーンくぐり~

しばし休憩~冷えた体に当たる岩が暖かくて心地よいです

最後はザレ場を詰めて林道に乗り、隣の沢を下降して下山!

Eさんは初日で終わり。
他のメンバーはタープを張って泊ります。
一度沢に戻って釣り糸を垂らしましたが・・・坊主(´;ω;`)

2日目!
準備を完了して出発します!

2日目!岩倉川本流へ入ります。
橋を越えた下流側左岸から入渓
入渓するとすぐに堰堤。踏み後がある右岸から高巻いて再入渓します。

ちょっと行った先で釣り糸を垂らしたらなんと僕と師匠に当たりがありました!
初めてつりましたが渓流釣りもハマりそうですね!

カエルがいました。かわいいですね!

でかい滝!左岸から登ります。

この廊下を進む。泳ぎが入ります・・・ゴルジュは水線突破!

この先の三俣で脱渓!
今回のルートは下記の通りとなりました。

ようやく梅雨が明けて本格的な沢登りのシーズンが幕あけですね!
下界は暑くてやってられませんが沢に行けば涼がある!
今シーズンもまだまだいきますよ~では!

8/3(Sat)
09:09   入山
09:25   入渓
14:02 脱渓・再入渓
15:01 石谷川本流(林道)合流
16:08   下山・泊地(泊)

8/4(Sun)
06:30  入山
06:50  入渓点
12:12  脱渓点(脱渓点で遊んでいるのでかなり誤差あり)
12:59  下山

[メンバーの感想・反省] 師匠:渓流釣りが久々にできてよかった。
はせ:みなさんのやる気に触発されました。
こーちゃん:クライミングのコツを勉強したいと思いました。
たけちゃん:ロープを出す練習が出来てよかった。高巻きで滑りヒヤリとした場面もあったので注意したい。
古田(記):あつたの山行はやはり楽しいと感じた。今シーズンも沢登りを頑張りたい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です