■行ってきました

春合宿Aパーティ 蝶が岳 K.M

5月3日〜5日春合宿で北アルプス蝶ケ岳へ登りました。やはり例年のゴールデンウィークより雪は少なかったようです。

おなじみ上高地河童橋の前で記念撮影。
ほとんど観光地となっているので、大きなザックを背負った登山者は異質な存在です。
徳沢にテントを張りました。約80張ありました。草地なので夏は快適なキャンプ場だと思います。
徳沢ロッジにはI夫妻が宿泊して翌日私たちと同じコースを登りました。
長塀尾根を登り頂上を目指します。
いきなりの急登でしんどいですが、雪が現れ木が少しずつまばらになると、穂高連峰が垣間見えるようになり、がんばろうと言う気分になります。
蝶ケ岳の山頂にて、360度の展望です。
風は強いですが、冬のような凍える寒さではなく外で槍・穂高を眺めることができます。
奥穂高岳から前穂高岳の眺めです。
画面中央少し右よりに槍の穂先が写ってます。
上高地への帰途、明神池に立ち寄りました。
メンバーのほとんどは明神池に来ているので3人だけで回ってきました。
ミニ大正池という風情です。


山のアルバムに戻る   トップページへ戻る