■行ってきました

三瓶山&蒜山 2011.4.27〜29 やまんば

Y本さんの車に5人満員で、2泊3日島根県の三瓶山と鳥取・岡山県境の蒜山縦走に出掛けました。
初日には石見銀山まで足を伸ばしたので、総走行距離はなんと!1200km。 
一人で運転してくださったY本さんに感謝します。

 
 
27日は、三瓶山山麓北の原キャンプ場のケビンに宿泊。現地で仕入れた食材で焼き肉。
28日は、生憎の冷たい雨となったので、縦走は諦めて主峰の男三瓶山のみに登頂。ガスで展望はなし。
下山ルートの沢筋でコゴミが沢山採れて、夜のおかずになりました。(柔らかくて美味しかった!!)

 
この日の宿は、中蒜山山麓にある古民家民宿。
囲炉裏があって炭をおこし、焼き物やあんこう鍋でまたまた美味しい夕食。食担のY澤さんありがとう。 
お酒がすすむS木さんとY本さんは炉端でまったり・・・。1グループ貸し切りなので、私たちだけでゆっくり寛げました。

29日は天候に恵まれて、犬挟峠〜下蒜山〜中蒜山〜上蒜山の三山を予定通り縦走できました。
下蒜山へ向かうメンバー。気持ちの良い縦走路です。H尾さんの安定したペースで、全員無理なく
8時間行動がこなせました。
今年は雪解けが遅く、登山道にも部分的には残雪があり、カタクリなどの花もほとんど蕾でした。

 
 
中蒜山山頂にて。メンバー全員。

 
上蒜山に近づくに従って展望がクリアーになってきて、日本海の海岸線もはっきり見えてきました。
間近に聳える大山には、まだ雪が一杯でした。



山のアルバムに戻る   トップページへ戻る