■行ってきました

合宿トレーニング:東天狗岳〜硫黄岳(前編)

白馬「雪倉・朝日岳.」⇒ 変更 ⇒ 「八ヶ岳東部」 ※ 黒百合・天狗・硫黄・本沢
日程:2004年7月17・18・19日
参加者:CL:M田 SL:Y井、Y井(妹) K山 N村(正) N世古 Y澤 H出 A井
コース変更理由
  前日夜、事務所集合後、全員で天候の悪化が容易に判断される為行き先に関しての検討が成されました。 白馬方面に前線が停滞し続ける気圧配置・メンバー構成・等、検討事例に基づき、八ヶ岳東部(起着点が同じで、小屋・テント場が共存するエリア)出発も前日夜発から当日朝発に切り替え万全の安全策を採った。
※ 決定したコース
稲子湯 ⇒ しらびそ小屋 ⇒ 中山峠 ⇒ 黒百合テント・小屋泊 ⇒ 東天狗 ⇒ 根石岳 ⇒箕冠岳 ⇒ オーレン小屋 ⇒ 夏沢峠 ⇒ 硫黄岳 ⇒ 本沢温泉テント・小屋泊 ⇒ しらびそ小屋⇒ 稲子湯


本沢温泉への廃軌道を行く会員達!
苔むす草・岩が八ヶ岳さを引き立たせる
しらびそ小屋前の「みどり池」前で寛ぐ


黒百合でのテント設営は立ち込めるガスの中でした 今晩の夕食は、野菜タップリの「ポトフ」

黒百合では、濃い霧の中でのテント設営でした。 翌朝も早い時間に雨が叩き付けましたが、出発時には何とか雨も上がり、天狗目指して進みます。



ガスの天狗岳で、女性陣のみの記念撮影?!


吹き付ける強風の中を辿りついた「硫黄岳」山頂
数十秒の滞在でしたね! それにしても凄い風
硫黄岳から下り、夏沢峠で生気を取り戻した
これから、本沢へ向けて下ります〜


八ヶ岳を満喫できる本沢への下りを行き、天然岩魚の塩焼きに舌鼓!仕上げは、何と「日本最高地点の野天風呂」で締めくくりました。…パンフレットみたいでしょ!?内風呂も入りました。皆さん何回入ったの?

後編へ


山のアルバムに戻る   トップページへ戻る