■行ってきました

行ってきました!岩伏山 やまんば

11月18日(日) CL I藤Mさん、T田Hさん、Y井さん、M野

寒波襲来で一挙に冬がやってきた日に「愛知の130山」で、奥三河設楽の山々を担当されたIさんTさんとご一緒に、岩伏山に登りました。調査されたころからのご縁がある地元川口コミュニティーのイベント、「岩伏山秋の味覚ウオーキング」に参加させていただいたのです。焚き火に大鍋をかけて、沢の水に味噌を入れ、きのこどっさりの熱々きのこ汁&おいしい揚げやはんぺいなどの焼き物をたらふくごちそうになって、抽選会で賞品、帰りには大きな葉付き大根やトマトのおみやげまで・・・・地元の方々の心づくしに、参加費500円でまことに身も心も温まる1日でした。ガイド本を出している会に所属していながら、愛知県の山にあまり登っていないことに思い至り、再訪したい山になりました。すぐ近くに見えていた碁盤石山にも行ってみたいですねえ。企画してくださった皆さまありがとうございました。

登山口にある「岩伏山音頭」の歌詞。 地元の方々にこの山に対する愛着が感じられます。4番まであります。
登山口は、津島神社の鳥居です。
楽しみにしていた山姥洞窟。 中にいるのはY井さんです。やまんばではありませんよ。洞窟というよりは、岩屋のようです。
作業小屋にて。 きのこ汁・・おいしそうでしょう!
焼き物のかずかず。
おにぎりコンテスト優勝作品。やまの名前が切り抜いてある海苔のおにぎり。
山頂にて、本日の参加者。3名が撮影中。


山のアルバムに戻る   トップページへ戻る