■行ってきました

合宿トレーニング 木曽駒ケ岳:福島Bコース

先週に引き続き行って来ました・・・木曽駒ケ岳「福島Bコース」
メンバー:CL/M田 SL/Y井 Y澤 A井
2004年 7月10>11日 天候:雨のち一時晴れ間も覗く

今回は、天候が不安定な中、何時撤退するか?・・・CLは頭が痛くなりそうな天候でしたが
その分、回復した後の景色は素晴らしく、急遽利用した「避難小屋」も綺麗で、何だか得した気分です。

今回、急遽利用することになった「七合目避難小屋」別棟トイレ・土間・ストーブ・薪・木の香り等、至れり尽くせりで、下手な山小屋より綺麗?
夕飯は、当会メインシェフ「Y澤」さんによる「回鍋肉&海鮮サラダ」GOOD!
昨日からの土砂降りの中やっと辿りついた9合目「玉の窪小屋」…前からは三の沢岳、空木岳も現れた

駒ケ岳山頂(2956m)より、宝剣岳・頂上山荘を望む。
山座同定する会員

ほんの一瞬でガスに覆われた山頂を後に、帰路につく…
来るときには無我夢中で超えてきた「山姥」(岩のごろごろした場所)を下り、避難小屋まで戻る。
その後もなかなか息の抜けない下りが延々と続く
最後は、渡渉で締め括るが、その後は灼熱のスキー場歩きが待っていた>>>が、運良く名古屋から来ていた「親切なおじちゃん」に駐車場まで送って貰えた
参加した皆さん本当にご苦労様でした
今回は、スタートのスキー場から既に雨が降り出していましたが、邪念を振り払い何とか山頂を〜目指しましたが止む様子の無い土砂降りの雨に負け「避難小屋泊」には成りましたが、次の日の約10時間にも及ぶ行程をクリアーし、無事下山できたのは、CLの厳しい判断、メンバーのやる気の結晶でした。(後で聞いたら警報の出ていた所も有ったとか?)
それにしても下山後のストレッチ! 皆さんも必ず行いましょうね〜Y澤さん〜

今回出遭った高山植物・お花達です〜〜〜
記:higetako


山のアルバムに戻る   トップページへ戻る