■行ってきました

行ってきました!戸倉山&本高森山 やまんば

4/11-12
1泊2日で、伊那地方へ合宿トレーニング山行に行ってきました。
「テント泊に慣れる」が目的でしたが、もくろんでいたテント泊不慣れな新人さんの参加は残念ながらなく、ベテラン会員ばかりでテント泊はまことにスムーズに運びました。二日ともこの上ない好天に恵まれて、折から花盛りの伊那盆地のお花見を楽しみながらの山行ができました。

一日目 心配していた高速道路の渋滞もなく、戸倉キャンプ場から伊那富士の別名がある戸倉山山頂へ。人気の山だけに歩きやすい立派な登山道がついている。
山頂東峰からは、間近に仙丈ヶ岳がどっか〜〜ん! と聳えているのが眺められる。
雪がついているので、一層大きく感じられる。眼下には、戸台の仙流荘が見えている。
山頂西峰にて、今回のメンバー(私は撮影)。背景は、中央アルプスと伊那盆地。

下山後は、松川へ移動して本高森山の登山口探索とキャンプ場探し??
山中では迷わなかったが、キャンプ場が判りにくく到着にやや手間取った。
貸し切りのテント場で、おいしいすき焼きで宴会、食担のK頭さんありがとう。

二日目 前日とは打って変わって人気のない本高森山に登頂。熊よけにホイッスルを吹きながら歩く。道ははっきりしていて、笹も刈ってあって歩きやすい。九合目からは雪が出てきた。今シーズン最後の雪上歩行になるかもしれない。
烏帽子岳方面だけしか展望がない山頂にて。この日、他の登山者に会うことはなかった。標高差1000m超の登下降は、かなり、トレーニングになったと思う。
ほぼ計画通りの歩行ができて、二日とも温泉に入って、帰りも渋滞なく帰宅・・・・
同行してくださった皆さんありがとう。合宿に向けて調子を上げていきましょう!。


山のアルバムに戻る   トップページへ戻る