■行ってきました

2008年夏山・・・第1弾 南アルプス前衛 日向山(ひなたやま)
 & 南八ヶ岳縦走 (2泊3日)5人
2008.7.19  やまんば

1. 日向山山頂付近
7/19 日向山は、白州町にある人気の山です。甲斐駒ケ岳の黒戸尾根ルート登山口の近くにあります。山頂がまるで砂浜のような花崗岩の砂で、足が埋まって歩きにくいくらいです。八ヶ岳方面の展望がひらけています。矢立石から、右回りの周回ルートを歩きました。
2. 山頂付近、後ろに甲斐駒ケ岳が頭を出しています
3. 三ッ頭から権現岳を望む
7/20  快晴の天候に恵まれて、天女山〜三ッ頭〜権現岳〜キレット小屋へ。急斜面を登りに使ったので、けっこうきつかったのですが、危険なところはありません。アブと暑さとの戦いでした。キレット小屋は、現在大改造中、もうすぐ快適な小屋になることでしょう。すぐ横にコマクサの大群落があり、珍しい白花の株を初めて見ることが出来ました。
4. チシマギキョウ
5. 権現岳山頂
6. 権現岳からキレットへの長〜〜い梯子
7. 左から、阿弥陀岳・中岳・赤岳
7/21 キレット小屋〜赤岳〜横岳〜杣添尾根を下山。権現岳〜赤岳の間は人が少なく、展望はすばらしくお勧めのルートです。南側から眺める赤岳は、赤茶けた岩峰で大変迫力があり、登高意欲をそそられます。赤岳からは登山者が多かったです。稜線上は花が見ごろで、ついつい足が止まって、時間がかかりました。(疲れてきていたかな?) 杣添尾根ルートは、単調で展望もなく長く感じました。
8. 振り返り見る赤岳
9. 横岳山頂にて、今回のメンバー全員


山のアルバムに戻る   トップページへ戻る