「峠蕗」原稿を書くときの注意

注意点

  • 紙の大きさは、B5サイズ
  • 余白は、四辺とも25mm以上に設定(ホチキスでとめたり、ページ数を入れる為)
  • 原稿には、以下の内容を記入してください。
    ・山名と山域
    ・期間
    ・コースタイム(できれば出発から解散まで)
    ・概念図(コースタイムのポイント名も記入)
    ※合宿の場合は記録の人が代表して掲載する。教育山行や山行部山行、
    個人山行はできるだけ掲載のこと
    ・参加者名;苗字を記載(イニシャルも可)
    ・原稿を書いた人の名前(ペンネーム可、但し編集後記に実名も記載されます)
  • 定番テーマ原稿
    シリーズ担当は、指名制にしています。ご協力お願いします。
    1.『表紙・裏表紙』(表紙)峠蕗のロゴ・発行年月・発行号数などを載せる
    (裏表紙)あつた労山の会指定マーク必要。表紙の作品説明・作者名を書いてください。
    2.『でぶり』ベテラン会員にお願いしています。視野の広いテーマを求めています。
    3.『山と私』山に対する思いを書いてください。
    4.『なんでもベスト3』山以外の内容でも構いません。自由なテーマで書いて下さい。
    5.『3択シリーズ』「私の山道具」「登山のための健康法」「ヒヤリハットの経験」の3つの中からテーマを1つ選んで書いてください。
    6.『**年目』会員年数10・20・30・40年の区切りで会への思いや思い出などを書いてください。
  • 提出方法
    1.E-mailで提出の場合 原稿を添付して下記アドレスへ送付してください。
    genkou(あっとまーく)atsuta-rozan.com  #(あっとまーく)を@に置き換えてください。
    2.紙原稿で提出の場合、事務所の『峠蕗』のポスト(右から2番目・上から2番目、機関誌部のポストとは別)へ投函してください。2016.2.2 改訂